■ 商品・サービス詳細

NO
87
カテゴリー
勤怠管理機能 在席管理機能 
名称
テレワークサポーター
企業名
(株)大塚商会
ツール概要
在宅勤務やサテライトオフィスなど遠隔地における勤務の実態を見える化する仕組み。5ユーザーから。遠隔地勤務における情報セキュリティリスクに関して”のぞき込み”や”なりすまし”を検知する機能を搭載、重要な情報を守る。テレワーカーと企業双方の負荷を軽減し、安心・安全な業務の実現を支援。
https://www.canon-its.co.jp/products/telework/
初期費用(税抜)
20,000 円
アカウント/ID/ユーザー/ライセンス
1ユーザー
最低導入数
5ユーザー
価格例(税抜)
10ユーザーの場合:
初期費用20,000+¥24,000×10 ※ボリュームディスカウントあり
価格単価(税抜)
24,000 円
価格単位
年額
導入事例

https://www.canon-its.co.jp/products/telework/

問合先URL

telework-t@otsuka-shokai.co.jp

トップへ

・テレワークに関する情報提供・ご相談 ⇒東京テレワーク推進センター
・はじめてテレワーク(テレワーク導入促進整備補助金)のご案内 ⇒東京しごと財団HP
・テレワーク導入プランへの商品・サービスの追加登録について ⇒東京都産業労働局雇用就業部労働環境課 03-5320-4657
・本システムについて opamuk@japan-telework.or.jp