■ 商品・サービス詳細

NO
381
カテゴリー
コミュニケーション機能(その他) 
名称
クラウドPBX エリア【area】
企業名
株式会社ラピッドテレコム
ツール概要
インターネット環境があれば場所を選ばずに利用可能で、会社番号で発信・着信が可能なクラウドPBX。1つの内線番号で複数の端末の利用が可能。この機能により、スマートフォン内線で着信しながら、PCのソフトフォンでも着信し、CTIへナンバーディスプレイ情報を引き渡し、応対管理システムと連携が簡単に可能。はじめてテレワーク業務を開始する企業が、電話代行業者を利用した場合、電話代行業者が応対した内容を、通話録音機能で確認することもできます。クラウドへ電話番号を収容し同じ番号でテレワークが開始できます。
初期費用(税抜)
144,000 円
アカウント/ID/ユーザー/ライセンス
アカウント
最低導入数
2ユーザー
価格例(税抜)
固定電話機1にスマートフォン内線1付属、FAX利用1の2ユーザーの最低導入数の場合
初期費用¥144,000 
(内訳:ルータ代¥55,000 IP電話機代¥33,000 PBX設定初期費用¥14,400円 設置工事¥41,600 )
月額2ユーザーで¥9,160
初月¥141,700+¥9,160=¥150,860
2か月目以降:月額¥9,160
オプション等は補助対象外→https://www.renbiz.com/2020/03/16/cloud-pbx-area-kakakurei/
価格単価(税抜)
9,160 円
価格単位
月額
導入事例

https://www.renbiz.com/case-rapidetelecom-kosanteam/

問合先URL
info@renbiz.com

トップへ

・テレワークに関する情報提供・ご相談 ⇒東京テレワーク推進センター
・はじめてテレワーク(テレワーク導入促進整備補助金)のご案内 ⇒東京しごと財団HP
・テレワーク導入プランへの商品・サービスの追加登録について ⇒東京都産業労働局雇用就業部労働環境課 03-5320-4657
・本システムについて opamuk@japan-telework.or.jp