■ 商品・サービス詳細

NO
29
カテゴリー
勤怠管理機能 在席管理機能 業務管理機能 ペーパーレス化機能 管理機能(その他) 
名称
クラウド型テレワーク支援サービス「テレワークサポーター」
企業名
キヤノンITソリューションズ(株)
ツール概要
「テレワークサポーター」は顔認証技術を利用した勤務管理が可能なクラウドサービスです。在宅勤務やサテライトオフィスなどの遠隔地でのテレワーカーの勤務時間を見える化します。また、勤務者以外の”覗き込み”や”なりすまし”を検知し、重要な情報を守ります。 テレワーカーと企業双方の負荷を軽減し、安心・安全な業務の実現を支援するクラウドサービスです。
初期費用(税抜)
20,000 円
アカウント/ID/ユーザー/ライセンス
5ユーザー
最低導入数
5
価格例(税抜)
価格単価(税抜)
120,000 円
価格単位
年間
導入事例

https://cweb.canon.jp/cmag/it/vol84/casestudy.html

お問い合わせ

https://www.canon-its.co.jp/products/telework/

ページトップへ

〇本システムに関するお問い合わせ⇒opamuk@japan-telework.or.jp
〇既に本データベースへ登録している商品・サービスの追加・修正等に関するお問い合わせ⇒opamuk@japan-telework.or.jp
〇新たに商品・サービスを登録したい場合⇒東京都産業労働局雇用就業部労働環境課 03-5320-4657
〇テレワークに関する情報提供・ご相談 ⇒東京テレワーク推進センター
〇テレワーク促進助成金のご案内⇒東京しごと財団HP