■ パッケージ詳細

パッケージNO
P3-72
従業員数
従業員999人未満
パッケージ名称
一人情シスも導入心配ご無用のテレワークパック 40
パッケージ概要
・RemoteView 40ライセンス(台)利用:12,000円×40=480,000円/年
・RemoteView初期費用:6,000円
・RemoteCall 1ID利用:218,000円x1=218,000円/年
・RemoteCall初期費用:30,000円
・合計:480,000円+6,000円+218,000円+30,000円=734,000円
パッケージ総額(税抜)
734,000 円
パッケージ総額単位
利用可能人数
10~999
URL

https://content.rview.com/ja/product/overview/

問合せ先

telework@rsupport.com

導入事例

https://content.rview.com/ja/product/usecases/

■ 基本機能
製品名称
RemoteView
価格(税抜)
12,000 円
単位・期間
1ライセンス/年額
仕様
「ひとり情シス」「兼業情シス」でもテレワーク導入の心配ご無用。リモートアクセスツール、遠隔サポートツールの導入でスムーズなテレワーク導入を実現。RemoteView(リモートビュー)は、面倒なシステム構築無しで、オフィスPCにagentをインストールするだけでオフィスPCが手元の端末から操作可能。
※RemoteViewは、オフィスの遠隔操作されるPC1台につき1ライセンス必要。
■ コミュニケーション機能
カテゴリ
その他 
製品名称
RemoteCall
価格(税抜)
218,000 円
単位・期間
1ライセンス/年額
仕様
RemoteCallは、遠隔地で発生したPCやモバイル端末のトラブルを画面共有で確認し、遠隔操作で解決する遠隔ヘルプデスクツール。スマホのカメラを活用して現場の映像をリアルタイムで共有し、支援することも可能。テレワーク時の社員からの操作方法、システムトラブルを遠隔で解決し、サポート業務効率の向上を実現。
※RemoteCallは、遠隔サポートを行うオペレーターID。
■ 管理機能
カテゴリ
製品名称
価格(税抜)
単位・期間
仕様

トップへ

・テレワークに関する情報提供・ご相談 ⇒東京テレワーク推進センター
・はじめてテレワーク(テレワーク導入促進整備補助金)のご案内 ⇒東京しごと財団HP
・テレワーク導入プランへの商品・サービスの追加登録について ⇒東京都産業労働局雇用就業部労働環境課 03-5320-4657
・本システムについて opamuk@japan-telework.or.jp